vino con vino

おじいちゃんおばあちゃんからのハレオ

犬の去勢手術をしました。去勢のメリットとデメリットを比べてあーでもないこーでもないと、日常生活に支障をきたすほど悩んだのですが、これがわたしの責任のとりかただと結論づけました。犬は当日と翌日、2日間ほど麻酔でぼんやりしていましたが、3日目から痛みもなくなったようで表情も戻り、元気に走り回っています。すこしだけ肩の荷がおりたような気がしました。

e0199172_1702474.jpg
エリザベスカラーをつけたキング・チャールズ。

昨日はスタジオのお友達のおばあさまが入居されているケアハウスでフラメンコを披露しました。ヘルパーさんのアイディアでハレオ(かけ声)の練習もして、おじいちゃんおばあちゃんたちに「オレー!」「オレー!」と大きな声で応援してもらいました。踊りというか、なんだか人生の応援までしてもらっている気になりました。ボランティアのつもりだったのが恥ずかしいくらいです。元気をわけていただき、みなさんありがとうございます!!

ケアハウスからのかえりにスタジオのお友達に車で送ってもらいました。犬はきれいなお姉さんたちに囲まれて大興奮!!しっぽぶんぶんぶんぶん振ってました。そして、はしゃいで疲れたのか、夜はこてっと寝つきました。毎日こうだといいのになー012.gif
[PR]
# by stellabird | 2012-06-11 19:58 | ビノ

穴ぐらにこもる。

友人とバーへ。15時から開いてるらしい、と聞いて日曜の15:30に行くと、本当に開店していたスバラシイ。カウンターは続々と来店する人であっと言う間に満席。お天気のいい日曜の昼下がりに穴ぐらみたいなバーで過ごすひとときは、時間感覚がくるっておもしろい。日曜の需要をあてた経営者さん、すごいですよ。

e0199172_10323266.jpg


わが家に犬が来てから仕事帰りに飲みにいくことがむずかしくなり、行っても1時間かそこらで早々に引きあげます。これでも一応努力して帰ってきてるんだけど、犬にとってはそんなことどうでもいいみたいです。どこ行ってたの~~~!?と必死でさみしいアピールします。

その点、日曜日のお昼は出かけやすい。犬がお昼寝をはじめたらでかけて、起きる頃帰ります。でもこの日は楽しく飲みすぎて電車で爆睡してしまいました。汗。

電車を引き返して帰宅したのは21時。結局おなかぺこぺこの犬に責められました。しょぼん。飲みすぎ注意です。
[PR]
# by stellabird | 2012-06-07 20:05 | ワイン

天狗の住む山

高尾山に英国婦人をお連れしました。高尾山はミシュランに乗ったので外国人観光客もわんさかいるのかと思ったら日本人ばかりだった。というか平日の午後はほとんど人がいなくてさみしいくらいでした。

高尾山には天狗が住むといわれています。

e0199172_10333578.jpg


天狗を英語で説明するのに困ってしまいまして、和英辞典には「long-nosed goblin」と書いてあるのですが、Goblinってしっくりこない。「long-nosed god」と言ってみたのですが、じゃあなんであんなにこわい顔をしているんだろうとまた不思議になる。でも山を守っているのだから、やっぱりGodでいいのかな。

長い鼻を持ち、赤い顔をしていて、空を飛ぶ。葉のうちわを手に、一本歯の下駄をはいている。ときに神さまでときに魔物。シチュエーションによってキャラが変わるなんて、よくよく考えてみたらおもしろい。モノにも神が宿ると信じる日本ならではの考えなのでしょうか。
[PR]
# by stellabird | 2012-06-05 12:33 |

寝じたく

1Q84の文庫本のつづきが発売されるのを待っていました。夕食の用意をして犬にごはんをあげて、自分も食事して片づけて、テレビを消してビールを開けて...プシュ 読書タイムです。

e0199172_15113645.jpg


犬がねむくなったらしく自分の寝床からタオルを引っ張りだしてきました。わざわざ人間の見えるところに寝そべってタオルをハムハムしています。人間が起きているうちは自分も寝ない!とがんばるのですが、やがて目がしばしばしてきて、まぶたがとろーんと落ちてきます。でも、寝た、と思っても耳はぴくぴくしていて、いつでも起きられる状態です。もともと犬は寝ている間に敵襲があっても応戦できるように眠りが浅いと聞きました。

わたしはビールのグラスをそうっとテーブルに置き、犬を起こさないようひっそりと本を読んでいます。028.gif
[PR]
# by stellabird | 2012-05-31 21:58 | ビノ

瞑想... 迷走

これから自分が経験するはじめてのことってそんなにたくさんないんじゃないかと思ってましたが、ひとつ目標をたてるとそれに付随するはじめてのことがわんさか出てきます。

さあなにから始めたらいいのかしら。あたまを一回空にしてみようかと、瞑想にチャレンジしてみたのですが、3秒も意識がもちません。おとといは湯船で、きのうはストレッチマットのうえで。今日はどこで眠りにつくのでしょうかわたし。

e0199172_1115154.jpg


こいぬは日々生きてることが新鮮な体験。この日は満々と水をたたえる湖を見ておおはしゃぎしていました。人間だけじゃなく哺乳類の大半が、水分を主にできています。水とともに生きる水の惑星の子どもたち。

何百年ぶりかで観測できる日食があり、雷雲やひょうのあと空に虹がかかったり、地震がおきたり。5月は地球そして宇宙の存在を無視できない月でした。わたしは背中に、おしりに、足のうらに地球を意識して、瞑想チャレンジつづけます。たとえ3秒でも。いつか1分くらいまで延びたらいいな。.....できるのだろうか。
[PR]
# by stellabird | 2012-05-29 20:03 | ビノ