vino con vino

発表会終わった。

1年半に1回の発表会が終わりました。

お教室の皆様、本当にお疲れさまでした!
いやー、大成功でしたねーーー!

超一流のアーティストさんや
スタッフさんに囲まれて
とっても幸せな経験をさせていただきました。

ご来場いただいた皆様、
長い時間おつきあい、本当にありがとうございました。



今回は私にとって、3年ぶりの発表会になりました。

前回の発表会のときは入院してお腹を切ったりしたので
フラメンコを半年お休みしなくちゃならなくなって

精神状態もあまりよくなくて
じめじめとした日々を過ごしていました。

その時に強く感じたのが
自分の好きなことは
いつも、いつまでも、好きなだけできるわけではない、
と言うこと。

あたりまえのようにレッスンに行けていた今までが
とても恵まれた環境だったと
身にしみてわかりました。

もしも目の前にチャンスがあったら
言い訳はいっさいせずチカラを出しきる。
その思いがわたしの原動力になりました。


今回ははじめてのソロにチャレンジさせてもらって
高いテンションを最後までキープできたのも
あの時の強い思いがあったからだと思います。



舞台に立った時に
客席からあたたかい、熱を感じました。
発表会と言うのは舞台の中でも独特で
来てくださったお客様のほとんどが
お教室のメンバーの家族や友人なので
皆さんあたたかい目で見守ってくださるわけですが、
その思いが直に肌に伝わってきて、
鳥肌が立ちました。


なんて幸せなんだろう~~~
心からそう思いました。



華やかな舞台は終わったけど、
またみんなで地道に練習して
先生にとことん怒られて(苦笑)
汗とか冷や汗とかいっぱいかいて
全部ビールで流してさっぱりして

そうやってまた前に進んでいくんだと思います。


ひとつの区切りがついたので
また明日から新しい気持ちでがんばります。
[PR]
by stellabird | 2011-10-12 10:36 | 今日のこと